イザラ書房の
 『新刊・増刷』情報
●ホームページ・トップへ ●編集室便り・トップへ 書籍一覧 哲学・思想・神秘学 芸術 クラフト シュタイナー教育+α 人智学農業・医療 人智学社会思想 絵本 ビデオ・カレンダー イザラの軌跡 ●書店・Web書店で購入 ●ショッピング・カートで購入 ●電子書籍:オンデマンド書籍 編集室便り 新刊・増刷・おすすめ 魂のこよみ 四季の祝祭 推薦イベント エッセイ・お知らせ from白樺図書 Gallery としくら えみ ダニエル モロー みやがわ よりこ 会社情報 イザラ書房紹介 メール


こちらから
多くの書店やWeb書店に注文ができます。



■『キンダーハープを弾こう』
     〜子どもに関わるすべてのかたへ〜   

M.ライアー・G.バイルハルツ著/
伊藤壽浩 訳・吉良 創 監修
Copyright 2021/A4判変形 64p/
ISBN978-4-7565-0151-6
定価(2,500円+税)


【内容】

キンダーハープは、子どもたちのために楽器を弾いてみよう、楽器を弾きながら一緒に歌ってみようと思っている皆さんの身近にある楽器です。

そしてその繊細で透明感のある音色と、扱いが簡単なことから、多くのシュタイナー園、ご家庭でも取り入れられています。

キンダーハープは聴く人の耳をそばだたせ、メルヘンやお話に合わせたり、こどもに合った歌い方にしたい時の助けになります。

この本では、子どもを寝かしつける時やお話しの伴奏にふさわしい曲、 即興演奏のためのヒント、音の合わせ方や弦の張り方について、より深く考えるためのいくつかの視点、また参考図書などを紹介しています。

キンダーハープに初めてふれる方にも、楽器を弾いたことのない方にも、
わかりやすい本になっています。


【目次】

はじめに
最初の出会い
   楽器を持たずに練習してみる(立っても座ってもいいです)
   座って両腿の上にキンダーハープを乗せる
弦の並び方- 表記- 指使い
歌の声との関係
基本練習と最初のメロディー
   普通の持ち方への移行
   一般的な持ち方
   音を奏でる
子守唄
家庭での日々の歌と演奏
   歌について
   キンダーハープの演奏について
   他の楽器の音
   自由な演奏、即興
即興を少し始めてみましょう
   演奏する−内的に(心で)歌う−声に出して歌う
メルヘンの音楽

キンダーハープの歩みとその目指したもの
就学前の子どもたちに特有の音楽性はあるのか?
調弦の仕方と弦の張り方
   調弦
   弦の張り方
付記
   連絡先
   文献と楽譜出典
   著者・訳者プロフィール