イザラ書房の
 『新刊・増刷』情報
●ホームページ・トップへ ●編集室便り・トップへ 書籍一覧 哲学・思想・神秘学 芸術 クラフト シュタイナー教育+α 人智学農業・医療 人智学社会思想 絵本 ビデオ・カレンダー イザラの軌跡 ●ショッピング・カート 編集室便り 新刊・増刷・おすすめ 魂のこよみ 四季の祝祭 推薦イベント エッセイ・お知らせ from白樺図書 Gallery としくら えみ ダニエル モロー 会社情報 イザラ書房紹介 常備協力書店 リンク メール





■『神智学』
 〜超感覚的世界の認識と人間の本質への導き〜


シュタイナー/高橋巖訳/横尾忠則造本
Copyright1988/A5判上製函入 320p
ISBN-4-7565-0033-1/定価4,095円(3,900円+税)


【内容】

神智学から人智学へ。 それは古代東洋の叡智と、主として「自我」をめぐる近代西洋の哲学的認識とをどう関連づけるかにかかっていた。 一人シュタイナーのみが、この困難を極めた課題を正面から受けとめ、みごとに果たすことができた。 本書こそ、その成果を余すところなく示す、記念碑的労作である。


【目次】

第三版のまえがき
第六版のまえがき
第九版のまえがき
この書の新版のために

序論

人間の本質
  1.人間の体の本性
  2.人間の魂の本性
  3.人間の霊の本性
  4.体、魂、霊

霊の再生と運命

三つの世界
  1.魂の世界
  2.魂の世界における死後の魂
  3.霊界
  4.死後の霊界における霊
  5.物質界、並びに魂界、霊界とこの物質界との結びつき
  6.思考形態と人間のオーラ

認証の小道

補遺
付録
訳者の解説とあとがき