イザラ書房の
 『新刊・増刷』情報
●ホームページ・トップへ ●編集室便り・トップへ 書籍一覧 哲学・思想・神秘学 芸術 クラフト シュタイナー教育+α 人智学農業・医療 人智学社会思想 絵本 ビデオ・カレンダー イザラの軌跡 ●ショッピング・カート 編集室便り 新刊・増刷・おすすめ 魂のこよみ 四季の祝祭 推薦イベント エッセイ・お知らせ from白樺図書 Gallery としくら えみ ダニエル モロー 会社情報 イザラ書房紹介 常備協力書店 リンク メール




■『音楽の本質と人間の音体験』

シュタイナー講演録/西川隆範訳
Copyright 1993/四六判上製 176p/ISBN4-7565-0051-X
定価2,447円(2,330円+税)6刷


【内容】

今日存在する音楽作品は、未来に来たるべき究極の音楽的創造行為のための試作品であると、 霊的諸存在の世界と音の世界の関わりなどにふれながら、独自の視点から、 音と音楽と人間の関わりについて述べられています。


【目次】

建築・彫刻・絵画・音楽
音楽の本質
人間の音体験―音楽教育の基礎
霊的諸存在の世界と音の世界
音と言葉をとおしての人間表明
楽音体系の拡張
音響効果について
月琴伝説
音をとおしての霊界体験