イザラ書房の
 『新刊・増刷』情報
●ホームページ・トップへ ●編集室便り・トップへ 書籍一覧 哲学・思想・神秘学 芸術 クラフト シュタイナー教育+α 人智学農業・医療 人智学社会思想 絵本 ビデオ・カレンダー イザラの軌跡 ●ショッピング・カート 編集室便り 新刊・増刷・おすすめ 魂のこよみ 四季の祝祭 推薦イベント エッセイ・お知らせ from白樺図書 Gallery としくら えみ ダニエル モロー 会社情報 イザラ書房紹介 常備協力書店 リンク メール



■耕文舎叢書-3
 『人智学講座 魂の扉・十二感覚』
〜心身の調和を求めて感覚の不思議に分け入る〜 

A・ズスマン著/石井秀治訳
Copyright 1998/A5判 234p/ISBN4-7565-0076-5
定価2,940円(2,800円+税)


【内容】

人智学への入門書とも言い得る本書は、子供たちの感覚の世界と深く関わっているご両親、 保育園の保母(父)さん、幼稚園や学校の先生方、療育施設に携わっている方々やセラピストに向けられています。

視覚、聴覚、味覚、嗅覚、触覚、熱感覚、平衡感覚、運動感覚、生命感覚、言語感覚、 思考感覚、自我感覚。私達の身近にある感覚世界をわかりやすく解説。


【目次】

1、触覚と生命感覚
2、運動感覚と平衡感覚
3、嗅覚と味覚
4、視覚と熱感覚
5、聴覚
6、言語感覚、思考感覚、自我感覚