イザラ書房の
 『新刊・増刷』情報
●ホームページ・トップへ ●編集室便り・トップへ 書籍一覧 哲学・思想・神秘学 芸術 クラフト シュタイナー教育+α 人智学農業・医療 人智学社会思想 絵本 ビデオ・カレンダー イザラの軌跡 ●ショッピング・カート 編集室便り 新刊・増刷・おすすめ 魂のこよみ 四季の祝祭 推薦イベント エッセイ・お知らせ from白樺図書 Gallery としくら えみ ダニエル モロー 会社情報 イザラ書房紹介 常備協力書店 リンク メール



■色のえほん2『たんぽぽ ぽん』

みやがわよりこ 絵&文
イザラ書房発売/青い林檎社刊
約15×15p 16p/定価 2,100円(2,000円 + 税)


【内容】

春先から道端でほほ笑んでいるたんぽぽ。
ぱっと開いた花びらはまるで輝く光です。
色のえほんシリーズ第二冊目のテーマは黄色。br> たんぽぽの愛らしい姿の中に、黄色という色のしぐさを見つけました。

全ページが美しい水彩画で描かれています。
その繊細な色彩を伝えたくて、
本のコーティングをやめ、一冊ずつ手貼りにしました。
まるで本当に絵が描かれているような、
やわらかな色合いと上の手触りを感じ取れます。

【作者からのメッセージ】

生まれてまもない子が見て触れることができる、やさしくて美しい本。
りんかく線でくくられていない色そのものが生き生きと動き出すような本。
色の響きと、ことばの響きが心地よく共鳴しあう、
そんなシンプルな本が作りたかったのです。

【作者紹介】

美大卒業後、幼稚園に勤務し、その後シュタイナーのアートを学ぶ。
『光が形態を創造する』『ひかりの木』『みどりのダンス』の青い林檎社代表。