イザラ書房の
 『新刊・増刷』情報
●ホームページ・トップへ ●編集室便り・トップへ 書籍一覧 哲学・思想・神秘学 芸術 クラフト シュタイナー教育+α 人智学農業・医療 人智学社会思想 絵本 ビデオ・カレンダー イザラの軌跡 ●ショッピング・カート 編集室便り 新刊・増刷・おすすめ 魂のこよみ 四季の祝祭 推薦イベント エッセイ・お知らせ from白樺図書 Gallery としくら えみ ダニエル モロー 会社情報 イザラ書房紹介 常備協力書店 リンク メール






〔中身検索〕

■『らせん通信』

編集・制作・発行:らせん教室 /A5判 22〜32p
5冊セット 3,000円(2,858円+税)


◇2003年セット『らせん通信』#6-10

◇2004年セット『らせん通信』#11-15

◇2005年セット『らせん通信』#16-20

◇2006年セット『らせん通信』#21-25




【内容】

主なコンテンツは、次の通りです。

○連載「魂の暦」 井手芳弘
○講義ノート
  「虹に見る主観と客観」
  「虹の色の生まれ方」
  「私たちの生活と月」
  「プラトン立体に見る矛盾の融合方法」
  「シュタイナー運動と経済活動」
  「シュタイナー学校における理科の授業とは」
  「木の葉のメタモルフォーゼ」
  「一年を通した樹の観察」
  「海の観察 色彩について」
  「円のメタモルフォーゼの不思議」

                 その他